しゅえんのさいはて

作品集: 最新 投稿日時: 2006/03/25 08:57:53 更新日時: 2006/03/27 23:57:53 評価: 0/0 POINT: 0 Rate: 5.00
※注意
 ・若干、微えちな表現が含まれています(?)。
 ・二次創作ネタがふんだんに盛り込まれています。
 ・キャラがぶっ飛んでます、壊れてます。要注意。

こういうのが苦手な方はスルーして下さい。





  今年の幻想郷には、至って普通の春が訪れた。
 最近は長すぎる冬や一斉に花が咲くがあったりと、ろくな春がなかっただけに幻想郷の住人たちは今年の春を待ち望んでいた。
 その期待通り、今年はまともな春が来た。これで浮かれない者が居るわけがない。
 そんな春に花見にと、博麗神社の境内にはいつもの面子が揃っていた。
「えー、それじゃ幹事の私、霧雨 魔理沙が乾杯の音頭をとらせて頂くぜ。乾杯!」
 幹事、魔理沙の声が高らかに響き、各々のお猪口やらグラスやらジョッキが天高く突き上げられる。
 かくして、盛大な宴は開始を告げた。



「ほらパチェ、あれやってよ、あれ」
 と、何気なくレミリアが言った。あれとは…まあ、アレである。
「えっ? いや、でもレミィ…」
 それを渋るパチュリー。
「何なの? 気になるじゃない」
 そのやり取りに首を突っ込んだのは鈴仙だった。
「ほら、そう言われてるわよ、パチェ」
「うぅ…レミィったらもう…やればいいんでしょう?」

⊂ヽ ゚∀゚)ヽ    「うぅ〜っ!」
  `ヽ  ヽ' ))
   ノ   ノ
  し' ⌒J

    _
  ( ゚∀゚) ミ   「ぱちゅりーっ☆」
 γ 二つ つ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
  {   (
  ヽ _)ヽ _)

「遠い空の赤い月よ〜そっと覗くあなたの姿、横顔〜♪」
 レミリア曰く、顔を真っ赤にしつつも歌っているパチュリーが印象的だったとか。
 頑張れ僕らのアイドル、パチュリー。魔理沙を手に入れるのももう少しの辛抱だ!
 つまり何が言いたいかって言うと、パチェも(ry



「「スッパ! スッパ!」」
「「テンコー! テンコー!」」
 ここまで言われればスッパテンコーせざるをえない。これは弄られキャラの末路というかなんと言うか。
 でも、藍自体それが悪くないと思えるようになってきてしまったようだ。哀れ。
「それでは八雲 藍、逝かさせて頂きます」
「「「スッパ」」」

     。  。
     .ノ ヽ_ハ
    ./〜〜〜ヽ
    i ラノノ)))ン`  「テンコォォォォォ!!」
    ヽ ゝ゚ ∀゚ノ)ノ
     ζ_ /_ へ
      く

「「「脱いだーっ!!」」」
 拍手喝采。お前たち、宴の席とはいえ何か間違ってる、とは作者談。
「藍様……」
 悲しいかな、橙の呟きはテンコーには届かなかったようだった。



 こちらはこちらで凄いことになっている。
「「「一気! 一気! 一気!」」」
 一気飲みコールが起きれば、やらないわけにはいかない。魔理沙とはそういう性(さが)の持ち主である。ちなみにこれで八回目。本人は覚えていないだろうが。
 魔理沙がビールの大ジョッキを思い切り傾ける。その勢いで一気に飲み干す。
「よっ、男前!」
 久しぶりの宴会で調子に乗りまくりの萃香が魔理沙の肩を叩く。
「だるぇがほとこまへだ。わたひはほんなら!(誰が男前だ。私は女だ!)」
 魔理沙はというと、早くも呂律が回らないほどベロベロである―――と、盛大にぶっ倒れた。
 どっと笑いが起こる。いや、あんた達笑ってる場合じゃなくて助けてやれよ。
「誰かえーりん呼んで来い、えーりん!」

   _ _ ∩
 ( ゚∀゚)彡 「えーりん! えーりん!」
   ⊂彡

今度はえーりんえーりんの大合唱。勿論、みんな腕は降りまくり。
宴はまだまだ終わりそうにない。



 しばらくして誰もが泥酔してきた頃、誰が提案したのか野球拳が始まっていた。
 そんなことを女同士でやって何が楽しいのかとは作者の意見だが、ここは福眼のために黙っておこう。
「「野球をするなら〜こういう具合にしやさんせぇ〜♪ アウト! セーフ! よよいのよい!!」」
 霊夢と咲夜が勢いよく拳を突き出す。ちなみに、両者残り一枚。
「霊夢が負けたぁ!」
「早く脱げ、霊夢!」
 などと罵声を浴びせられる霊夢。
「もちろん、勝者は敗者を好きにしていいわよね?」
 咲夜の、にやりと怪しい笑み。
 「勿論だぜ」とは魔理沙談。というか、いつの間に復活したんだ。
「な、何をする気?」
 身の危険を感じ、胸を手で隠したまま、ドロワーズ一丁の霊夢が後ずさる。
「こういうことよ」
 そう言うや否や、咲夜は霊夢の腋をくすぐり始めた。
「ちょ、くすぐったひ! あはははははは、ひーっひ、息がぐるじい」
「咲夜の奴、あんなことやこんなこと、おいしいところを持っていきやがって」
 とは霊夢派数名の言葉。
「まだまだよ! 時符「プライベートスクウェア」!」
 時間を止めた隙に、咲夜は霊夢の全身をくすぐりまくる。ついでに、あんなところm(ry
 一瞬にして全身が敏感に―――否、くすぐられている感覚になるという寸法だ。
「―――そして時は動き出す」
「あひゃひゃひゃひゃひゃひゃhy(ry」
 ああ、とうとう霊夢が壊れた。誰もがそう思ったことだろう。
 そして、素っ裸で悶えていた霊夢は電池が切れたかのように動きを止めた。
 ご愁傷様です。



  さて、この地獄の野球拳、決勝まで勝ち上がったのは紫とアリスだった。
 ちなみに一度脱がされた服は着てはいけないルールなので、二人とももう裸寸前である―――はずなのだが、何故かアリスは普段とほとんど変わらないだけの服を着ていた。
「あれ、おかしいな? アリス、お前何回負けた?」
「えーっと……」
 アリスはばつが悪そうに口ごもる。
「みんな、これを見て!」
 そう言った霊夢の方を見ると、服を脱がされきった上海人形が手にされていた。
「ほほう、そういうことですか…アリス、私は失望したぜ」
 人形から服(リボンなどの装飾品)を奪っていたのがバレてしまった。これは不味い。何か言い訳を考えなければ―――

 がしっ

 魔理沙に腕をつかまれた。あの、口から変な煙出てませんか? 怖いですよ、魔理沙さん?
「ちょっと、やめて! 私が悪かったから、ね?」
 アリスの顔が益々青ざめていく。
「アリス、自分だけ逃げようってのは都合が良すぎるぜ」
「そうよアリス。この不正の件、きっちり晴らしてくれるわ」
 黒い笑みを浮かべる霊夢と魔理沙。いや、背後にはもっと居る予感。
 やっぱり、友達なんて人形だけでいいです、神様。
 アリス、絶体絶命。
「やめて、い゙やぁぁあ゙ぁぁぁぁあぁぁぁぁぁ」

 caved!!!!

「ヒギィ!!」

 アリスの悲鳴、お星様までと〜どけっ☆
 あなたの頭の中は、春ですか?(挨拶)

僅か二時間弱で仕上げた品で推敲すらしていませんが、本スレ3の32氏に捧げます。
そんなにえち分多くないですが…
でも、やっぱりアリスは弄ってナンボですね。こう言うと二次設定嫌いな人には嫌がられますけど(苦笑

最後に、まりおねっと装甲猟兵の里村 響氏。タイトルをインスパイアしてすいませんでしたor2
折柳 月暈
http://circle-blind.hp.infoseek.co.jp/
作品情報
作品集:
最新
投稿日時:
2006/03/25 08:57:53
更新日時:
2006/03/27 23:57:53
評価:
0/0
POINT:
0
Rate:
5.00
1. 7 新角 ■2006/03/25 00:08:57
う〜パチュリー!のAAでフイタ。俺の負けだちくしょう!!
2. 2 無記名 ■2006/03/25 03:03:13
ネタ微妙だし、お題の扱いも微妙、エロスも微妙。総じて微妙。
3. -2 ■2006/03/25 15:58:26
……コンペに出すなよ、こんな作品……
っていうのが正直な感想です。
4. 5 名無し ■2006/03/25 20:03:58
SSにAAとはまた斬新な!
5. 6 月影蓮哉 ■2006/03/26 10:43:30
面白いからスルーはしなかった。これからも頼む。
6. フリーレス 爪影 ■2006/03/30 00:03:57
どうでもすいかは屁をこいた。
7. 1 名前はありません。 ■2006/04/01 22:48:24
ちょっとまとまってない気がします
あと福眼じゃなくて眼福です
8. 1 つくし ■2006/04/02 17:13:39
はるですよー。
9. 9 toki ■2006/04/03 02:35:05
そう!お祭なのですよ。このくらい弾けてなんぼです。あなたがいてくれて本当に嬉しいです。
10. 5 安田生命(嘘) ■2006/04/04 10:20:48
私の頭も春でした
11. 2 藤村琉 ■2006/04/07 02:17:30
 ここまで大胆にAAを使ってきた人は今まで居ないと思います。
 それでもまあ、文章で表現してくれた方が個人的には嬉しいです。
 これだと、物語としての体裁が整っていませんし。
12. 5 おやつ ■2006/04/08 22:32:58
パチュリーのAA吹いた!
余談ですが、東方オンリーのイベントで助けてえーりん流したら大変なことになるだろうなーw
13. 3 水酉 ■2006/04/09 13:39:07
リリーホワイトが飛び回るほどに春ですね。
14. 7 ■2006/04/09 23:38:23
パチェのAAを使って欲しかった件について。
15. -1 ■2006/04/11 19:23:56
あえてAA多用した勇気に一票、と言いたい所だが(caved
16. 4 MIM.E ■2006/04/11 21:33:04
どうしようか迷ったのですが、全員でえーりんえーりんしている僕の桃源郷を見せてもらったので
ありがとうございましたとさ。
17. 5 とら ■2006/04/12 03:20:57
これは良い春です。
18. 5 papa ■2006/04/12 21:41:47
二次創作のアレやこれがふんだんにちりばめられていて面白かったです。
腹いてぇ。
19. 6 K.M ■2006/04/12 22:07:10
こういうAAや二次創作ネタなノリも嫌いじゃないので、この点数を
20. 5 かけなん ■2006/04/12 23:06:55
酔い過ぎwwww
21. 1 椒良徳 ■2006/04/12 23:55:42
御免なさい。時間がないようなので、コメントはまた後日書かせていただきます。
名前 メール
評価 パスワード
<< 作品集に戻る
作品の編集 コメントの削除
番号 パスワード