箱小ネタ八個

作品集: 最新 投稿日時: 2006/10/28 08:59:47 更新日時: 2006/10/30 23:59:47 評価: 0/0 POINT: 0 Rate: 5.00
1:In the casket
 「さてウドンゲ、この小箱には何が入っているか分かりますか?」
 「何って……宝石箱みたいですから宝石じゃないんですか?」
 「ブブー。答えは帽子でした〜。しかも鳥打ち帽(キャスケット)よ」
 「すみません師匠、ぜんぜん意味が分かりません」

     casket:英語の文語表現において、宝石などを入れる小箱をさす。

2:増えるかもしれない
 「文さん、幽々子様を見かけませんでしたか?」
 「あ、妖夢さん……実は困ったことになりまして」
 「えっ?」
 「知っていますか?写真を撮ると真ん中の人が魂抜かれるという話」
 「ええ、まぁ……ってまさか!!」
 「好奇心だったんです。紫さんと藍さんに協力していただいたら……
    ところでコレ、新聞に掲載して増やしたら幽々子さんも増えますかね?
    どこぞの二次元超獣ガマスみたいに」
 「それこそ知りませんよ。つーか早く戻してください」

     カメラ:写真撮影に使用する箱型機械。
          その祖先はカメラ・オブ・スキュラ(ラテン語で「暗い部屋」の意)と見て間違いないだろう

3:これはなんでしょう?
 「この世は様々な粒でできているとする理論があります。
    その中でも荷電粒子という粒を見るための装置がこれです。
    入射線から生まれたイオンを核とし過飽和蒸気が凝結します。
    なお、現在外の世界ではさほど使用されておらず、
    それ故に幻想郷へ来たかと……」
 「パチュリー様、何がなんだかさっぱりです」

     ウィルソン霧箱:上記の通りです。はい。

4:箱の中身は…
 「香霖、これなんだか分かるか?アリスに貰ったんだが……」
 「ふむ?これは葉巻というタバコを保存するための箱だね。危険物じゃないよ」
 「よし、なら開けて見るか……なんだこりゃ?」
 「どうした、魔理沙」
 「人形が手紙持ってる」
 「まさか『文(ふみ)ドール』という冗談なのか?」
 「ん?どういうことだ?」
   少女に説明中
 「ちょっくらアリスに伝えてくるわ。私はくだらなすぎる駄洒落と我慢がとっても嫌いだってな」
 「いってらっしゃい……これはどちらかというと文箱(ふばこ)なのかな?」

     ヒュミドール:葉巻を入れる箱。
          葉巻の味を守るため、機密性・保湿性・保温性に優れている。

5:流行歌哀歌
 「おや小町、休憩時間ですが何をしているのですか?」
 「あ、はい。香霖堂の主人から『じゅーくぼっくす』なるものを貰いまして。
    なんでも、操作すれば色々な曲を演奏してくれるのだとか……」
 「ほう、それは余暇を過ごすのに相応しいですね」
 「折角ですから、ひとつ曲名をどうぞ」
 「そうですね……『×××××××』という曲はありますか?」
 「えっ、あぁはい、ありますが……」
 「なんですか歯切れの悪い」
 「(コレってとても古い曲……やっぱ幼く見えても歳喰ってるんだよなぁ)」

     ジュークボックス:ボタンを押すとレコードが掛かる演奏装置。
          収録曲で年がばれるかも?

6:パンドラボックス
 「お嬢様そんなご無体な〜〜〜」
 「神社から戻ってみればまた負けてるなんて……ホント役立たないわね。
    そんな貴方は昼食抜きです」
 「そ、そんな〜〜」
 「あぁ美鈴。このお弁当箱洗っておいてね」
 「さ、咲夜さ〜ん……あ、このお弁当箱、底にまだ残ってる」

     パンドラの箱:底にあるのは、いつでも希望

7:思いやり
 「慧音、これって私には不要なんだけど」
 「いいから持っていろ」

     救急箱:薬や包帯。そして何より優しい思いの詰まった箱。

8:箱庭?
 「紫様、どうしたんですかこの人形達は」
 「昔作ったのを、久々に出してみたの」
 「ずいぶん顔見知りが居るようですね……小物も凝ってますね。
    救急箱とか、お弁当箱とかカメラとか」
 「全ては閉じた世界の玩具の様に……」
 「はい?」
参加できたこと「は、こ」の上無く幸せです。
K.M
作品情報
作品集:
最新
投稿日時:
2006/10/28 08:59:47
更新日時:
2006/10/30 23:59:47
評価:
0/0
POINT:
0
Rate:
5.00
1. 9 スミス ■2006/10/28 01:50:27
いいな。こういうノリはすごく好き。
2. 1 らくがん屋 ■2006/10/28 15:24:15
東方分・SS分共に大幅不足気味。ポテチの砕いた粉だけ食ったって旨くないし腹も膨れません。
3. 4 VENI ■2006/10/30 01:17:35
こういうのは嫌いではありません。
が、予備知識不足で十分には楽しめなかった、それが残念です。
5、7辺りが面白かったです。

うわ、今気付いたけどタイトルも洒落……?(汗
やられた……w
4. 4 PQ ■2006/10/31 14:20:45
それぞれ落ちがあったり無かったりと実に多彩です。
1はcasketとcasquetteを掛けたことを明記しないと本当に意味が分からないかもしれません(私が実際そうでした)。
それと、ネタとして使うならきちんと意味を調べましょう。3と6はちょっと怪しい。
5. 7 as capable as a NAMELESS ■2006/11/01 14:22:03
>文箱
洒落た計らいと駄洒落の境界、なのか?
6. 3 椒良徳 ■2006/11/03 16:47:53
良く調べていらっしゃいますね。霧箱が出てくるとは。
ただ、後書きが寒冷なので、暖めておきますね。

ナデナデ ナデナデ ナデナデ
 ナデナデ  ナデナデ
    ∧_∧
.∧_∧( ・ω・)∧_∧
( ・ω・)U)) .(・ω・ )
 ⊃)) (;´Д`)((⊂
.∧_∧∩))((∩∧_∧
(   )    .(   )
ナデナデ ナデナデ ナデナデ
7. 2 箱根細工 ■2006/11/07 18:58:42
数があれば良いというものでは決して無く。
8. 5 ABYSS ■2006/11/10 14:02:54
どれもピリッといいネタですね。
こういうネタを思いつけることに感心いたしました。
9. 3 爪影 ■2006/11/10 20:55:34
 ダンボールで作る空気砲を、何と無く思い出しました。
10. 8 ■2006/11/11 18:34:25
へぇーへぇー(ボタンを連打している)
11. -3 匿名 ■2006/11/12 17:42:17
SSコンペなのでSSを投稿してください
12. 3 nn ■2006/11/12 18:31:22
7つ箱ネタを集めたことに敬意を示して
13. 1 たくじ ■2006/11/12 21:38:07
うーん…二回読みましたが何が言いたいのかよくわかりませんでした。
14. フリーレス サカタ ■2006/11/12 23:32:39
ネタ一つ一つがまったくわかりませんでした。面白くないです。
15. 1 藤村うー ■2006/11/13 03:00:03
 あんまり面白くなかった……。
 ネタの説明をするのは笑いにおける禁句です。その説明が笑いに繋げられるのならいいのですが、ただの説明になっているので気持ちが冷めてしまいました。
16. 2 いむぜん ■2006/11/15 21:32:58
膨らませる時間が無かったというか、種のままで食える植物のような?
豆知識というか、いろいろ引っ張り出してきたのが作者の意気込みを感じさせて涙が。
でも、ジュークボックスはちょっとびっくり。
17. 2 反魂 ■2006/11/16 02:28:32
うむ、正しく箱で小ネタ8個。
後書きのダジャレは苦しいぜ。
18. 6 blankii ■2006/11/16 21:20:33
箱、箱、箱。そして、そーなのかーと連呼する私。さらにはオチでギャフン(古!
19. 3 おやつ ■2006/11/16 23:49:59
8が……怖い
それぞれの日常とかけた箱が面白かったです。
20. フリーレス 蒼刻 ■2006/11/17 01:34:22
技術点、というのが一番しっくりくるでしょうか。
よくこれだけの事が練られたなと素直に感心しました。
多少、キャラのイメージに合わない部分があったのが気になりました。
ワケ合って点数は入れられないのですが、自己採点では5でした。
21. 3 Fimeria ■2006/11/17 06:14:25
3,4のネタが理解できなかった私はH
箸休めに丁度良い小ネタでした。
22. 2 翔菜 ■2006/11/17 12:57:06
全部箱庭、隙間妖怪の手の中。
23. 3 銀の夢 ■2006/11/17 15:47:19
小ネタ集GJでした。
最後が特に印象深いですね。
24. 3 人比良 ■2006/11/17 20:01:41

あとがきに対して得点を。  
25. 4 つくし ■2006/11/17 20:26:56
ジョーク集や小噺集のような断片。とくに6、7、8がhumourにあふれていて佳いです。こういうのは切れ味だけが勝負なので、全体にもっと鋭いものがあればよかったと思います。
26. 2 2:23am ■2006/11/17 20:51:01
小ネタにしてもキレが足りなかったように思います。
27. 5 目問 ■2006/11/17 22:41:19
 よくも色々と集めたなあと思います。
 一番感心したのは後書きなんですがね。
28. 5 時計屋 ■2006/11/17 23:36:00
四コマ漫画のように手軽に楽しめるネタに癒されました。
書くほうは大変だとわかっているのですが、
面白かったのでもうちょっと量が欲しかった。
29. フリーレス K.M ■2006/11/26 07:06:46
今回は私の作品をお読みいただき、ありがとうございました。
「箱」というお題に思いを馳せているうちに「八個の箱」という駄洒落が浮かび、どうせなら幾つもの種類の箱を出し短編集にしてみようというアイデアからこの作品は生まれました。
ただ、8個もあると一つ一つが長い場合自分の文章作成力では途中でダレてくると思い、「シンプル・イズ・ベスト」を目指して書き上げました。

余談:後書きには「発光する白骨」とか「八甲田山に登る思いで…」とか「十八番のネタ」とか「箱」のシャレを入れてみようかともしたのですが、「シンプルさ」を目指しオミット。

さて、それでは毎度恒例コメント返しに入らせていただきます。

>時計屋さん
「八個」というシャレのためにはどうしてもこの数にせざるを得ませんでした。
ごめんなさい。

>目問さん
「八紘」「はこべ」などの中から厳選した一発、お気に召したのならば私は幸せです。

>2:23amさん
面目ない。確かに、全部シンプルなのではなく幾つかはもう一捻りした方が面白くなったかもしれません。

>つくしさん
もっとシャープに・・・そうなりたいものです。

>人比良さん
あえてくどくどネタを重ねなかった甲斐がありました。

>銀の夢さん
最後に「玩具箱:人形も玩具も思いすら、全ては箱の内側に。」という一文を入れるか入れないかは、最後まで悩みました。
結果的に入れなかったわけですが、その終わり方が気に入っていただけたのならば嬉しいです。

>翔菜さん
ベタかもしれませんが、この手の結末に彼女は無視できない存在だと思うときもあります。

>Fimeriaさん
シンプルかつストレート。目標を少しは果たせたようなので何よりです。
3は、「ウィルソン霧箱」という装置について説明してあるだけで、深い意味はないです。
4は、「ふみドール」と「ヒュミドール」をかけたジョークです。

>蒼刻さん
ぐぅ……違和感があるとすれば、全ては私の力量不足が原因です。
もっと精進せねばならないか……

>おやつさん
本からの知識や生活を省みて、箱を色々ネタ出ししました。
……ウィルソン霧箱は、流石に身近にありませんが。

>blankiiさん
目指したのはヴァリエーション。ひねりが少ないならば、多様性を重視してみました。

>反魂さん
洒落を理解していただき多謝多謝。
駄洒落とは、苦しいものが多いのですよ。

>いむぜんさん
ぐふっ……シンプルさとひねりのなさは非常に近いか……
多様性は達成できたっぽいのはちょっと自慢。

>藤村うーさん
ネタの解説が必要なジョークほどひどい物は無いと分かっております、分かっておりますが……どうしても分からない人が出てきてしまうわけで。
ネタの露出の匙加減の難しさを、改めて思い知らされました。

>サカタさん
一つも分からなかったのであれば、申し訳ないと言う他ありません。

>たくじさん
小ネタ集であり、深い意味はそもそもないのですが……いやもうホントにごめんなさい。

>nnさん
えと……どれがアウトだったのでしょうか?(冷や汗

>匿名さん
以前も一発ネタがあったので、こういうのもいいかな?と思いまして。すみませんでした。

>翼さん
書かれてみれば、確かにトリビアの匂いがなんとなく。

>爪影さん
なるほど、あれも箱ですね。

>ABYSSさん
「箱」を思いついても、どの箱をどのキャラに重複しないよう絡ませるかで苦労しました。
その結果がこれなので、そう感じていただけると嬉しいです。

>箱根細工さん
耳が痛いです。やはり、一つか二つはもっとひねりを効かせるべきだったか・・・?

>椒良徳さん
一番難解であろう霧箱ですが、理解してくださる人がいて嬉しいです。

>as capable as a NAMELESSさん
ウィットの効いた洒脱と駄洒落の協会は、とても曖昧かつ難しいですよね。

>PQさん
やはりネタ解説の匙加減は難しいです……orz
3に関しては、調べたつもりなのですが、調査が甘かったかもしれません……反省。
6は、いささか確信犯的に外してみたり……これが不味かったか。話の有名さに甘えたとでもいうべきか……

>VENIさん
ネタ理解に必要な解説と、ネタを冷ます解説と……見切りの出来なかった自分はまだまだ未熟ということですね。(がっくり
もちろん、タイトルも駄洒落です。解して頂けて私は薄幸ではなくなりました。

>らくがん屋さん
シンプルさと中身の薄さもまた別物か……濃い味かつ後味さっぱりな作品への道は遠いなぁ……

>スミスさん
ありがとうございます。
名前 メール
評価 パスワード
<< 作品集に戻る
作品の編集 コメントの削除
番号 パスワード