誰かさんの耳は何の耳?

作品集: 最新 投稿日時: 2007/05/13 08:03:07 更新日時: 2007/05/15 23:03:07 評価: 0/0 POINT: 0 Rate: 5.00







 ザック、と土にスコップがめり込む手応え。
 そしてスコップの上に乗せられた土を放り投げた。
 そう。私は今、穴を掘っている。
 決してお題が穴だからって訳でも、ネタが思い浮かばなかった訳でもない。
 純粋に穴を掘っているのだ。
 何故穴を掘っているかというと、とんでもない秘密を知ってしまったからだ。
 秘密は秘密のままの方がいい。誰にだって秘密ぐらいはあるし、それを墓場までもっていく事が賢明だから。
 しかし、私はあまりにも大きな秘密を知ってしまった。私では抱えきれない。
 そう判断した。しかし、誰かに話す事も出来ない。
 どうしようどうしようと慌てた私は、仕方なく穴を掘る事にしたのだ。
 穴に向かって一声大きく叫ぶ。たったそれだけで私の抱える秘密が楽になる。思いついた時は小躍りすらしたくなった。あぁ、私ってなんて頭がいいんだろう。ウチの役に立たない知識人よりよっぽど頭がいいんじゃないかしら。
 とにもかくにも、私は穴を掘っている。
 既に私の高めな身長がスッポリと収まるぐらいだ。しかし、もう一人分の身長は掘らなければなるまい。それぐらい、私の知ってしまった秘密と言うのは重いのだ。
 埒が開かない。しかもこの作業は今夜中に行わなければならない。翌朝目覚めた館の住人に穴があったと知られてはならないのだ。
 私は地面の底にそっと拳を押し当てた。
 息を整え、集中する。
「えい」
 呟きとともに拳を打ち付けると、私の拳から放たれた気が地面を揺らしながら土を舞い上げた。
 ドン、と大きな音がしたが、誰も見に来る者はいない。
 それを確認した私は、穴に戻った土を掻き出すと穴の外に出た。
 これで完成だ。汗と土埃にまみれた自慢の紅髪が少々悲しいが、今はそれどころではない。
 声が外に漏れないように両手を口元に添えると、私は大きく息を吸い込んだ。








「咲夜さんは毛糸のぱんつーー!!!!」







「いい度胸してるわね。貴女」
「ふえっ!?」
 ごめんなさい……一発ネタで……
河瀬 圭
http://hoduminadou.com/
作品情報
作品集:
最新
投稿日時:
2007/05/13 08:03:07
更新日時:
2007/05/15 23:03:07
評価:
0/0
POINT:
0
Rate:
5.00
1. 2 板チョコ ■2007/05/13 18:50:08
吹いたwww
つぼに入ったのでフォォォォォォを入れておきます。
ちなみに「王様の耳はロバの耳」ですね。記憶が正しければ。
2. 2 A・D・R ■2007/05/13 21:00:55
一発ネタとしては、いささか単純ながら面白かったとは思います。
ただ、あまりに短いのと、若干爆発力に欠けるかな…と感じました。
3. 1 詩所 ■2007/05/16 19:36:37
これは作品的にアウアウ
4. 3 爪影 ■2007/05/17 17:06:47
 ――唖然、とは今の私のような状態を言うんでしょうね。
5. 5 秦稜乃 ■2007/05/21 21:58:07
(;´Д`)ハァハァ
6. 3 時ノ葉 ■2007/05/22 03:23:43
フォント弄りは無くてもよかったかもです
テンポよく読めました
7. 6 どくしゃ ■2007/05/24 11:31:46
笑ったw いい一発ネタでした。
8. 2 反魂 ■2007/05/25 01:38:40
残念、展開が読めてしまいました。いや毛糸のパンツだと知っていたとかそういう意味ではなく。
ってかあれあったかいんですかね?
9. 8 ■2007/05/26 00:47:53
耳じゃねぇじゃん!
10. 1 人比良 ■2007/05/26 21:06:12
一発ネタで、一転。あるいは一点。
11. 3 流砂 ■2007/05/26 22:00:25
別に毛糸のぱんつでも良いじゃない。
咲夜さんが履いているならばアリ。 チルノとかだと微妙。
12. 5 deso ■2007/05/26 23:36:12
一発ネタですが、面白かったので良し!
13. 2 blankii ■2007/05/27 11:32:40
うふふ、お腹が冷えやすいのでしょうか――スカート短いしな! 冷やすと子供を産むときに良くないのよ、とか妄想が拡がりまくりです。
14. 4 椒良徳 ■2007/05/27 20:10:27
毛糸パンツだなんて可愛いな、咲夜さん。
さて、こういう一発ネタは嫌いじゃない。
けれどもコンペという舞台で高い点数をつけるわけにもいかない。私は悩む。
15. 2 木村圭 ■2007/05/27 23:46:57
レミリアの耳は犬の耳ー。オオカミさんですよ、がおー。
ツボに当たってくれませんでした。残念。
16. 4 shinsokku ■2007/05/28 01:28:03
また一つ、メイド長のことが好きになりました。
グッドニュース。ありがとうございます。
17. 1 らくがん屋 ■2007/05/29 10:38:45
フォントいじりって、一種の“逃げ”なんじゃないかな。
18. 3 鼠@石景山 ■2007/05/30 01:54:02
冷えるのか、メイド長。 そして見たのか、門番。
紅魔館って窓が少ないから中の空気が温まりにくいのかもね。
19. 2 いむぜん ■2007/05/30 02:38:41
お題が云々はいらなかったと思う。それがなければ普通の話ですんだのに。 
20. 5 ■2007/05/30 03:46:23

まじかwww
いいこと聞い(サクッ
21. 3 リコーダー ■2007/05/30 16:02:10
持っていき方はなかなか上手いと思います。
22. 2 眼帯因幡 ■2007/05/30 18:06:29
一発ネタは文字通り、一つのネタで笑わせなければいけません。
童話を模したこのネタは、申し訳ないのですがあまり……。
お疲れ様でした。
23. 6 K.M ■2007/05/30 20:40:40
まずは合掌。そして、よ〜く考えるんだ美鈴。
あの物語では掘った穴の後に何ができてどうなった?
……バレるの確定じゃないか。
24. 1 二俣 ■2007/05/30 21:39:10
鉄板予想が裏切られたおかげでにんともかんとも評価しづらい一発ネタに…
25. 4 たくじ ■2007/05/30 22:16:08
ちょっと笑っちゃいました。
26. 1 時計屋 ■2007/05/30 23:50:42
いや、そんな音たてたら普通気づくだろ、中国……。
27. 4 藤村る ■2007/05/30 23:51:28
 いいじゃないか、毛糸のパンツでも。
 あったかいし。
 私は歓迎するよ。
名前 メール
評価 パスワード
<< 作品集に戻る
作品の編集 コメントの削除
番号 パスワード