狐で雨といえばこれしかないでしょう

作品集: 最新 投稿日時: 2009/11/21 22:57:45 更新日時: 2009/11/21 22:57:45 評価: 19/22 POINT: 74 Rate: 0.99
「ねえ紫様、空から、お菓子が降ってきたりすれば、素敵だと思いませんか?」

とある冬の日。
マヨイガの庭先では、熱弁をふるう猫娘の姿があった。

「飴なんかいいですね! レモンやイチゴやパイナップル、バナナにメロンにヨーグルト!」
「あらあら、口が肥えていること。藍もずいぶんあなたを甘やかしているようねえ」

紫は苦笑して橙の頭を撫でる。
かいぐりかいぐりされて、橙はご満悦だ。

「でも、そうね。もし本当にお菓子が降ってきたら、私は泣いてしまうかも」
「え、何でですか?」

橙が不思議そうに紫を見上げる。

「だって飴が当たったら痛そうだし、道に飴があふれて皆困ってしまうわ。それに……」

と言いかけたところで、


こつん


橙の頭に何か硬いものが当たった。

「痛っ、え、何?」

ぶるぶる顔を振って驚きを追いやった橙が見つけたのは、

「飴玉、え、本当に降ってきたの。
 紫様、ほら! 飴が空から、ほら!」

喜び勇んで振り返った橙の前には、












顔面蒼白となった紫がいた。


















「藍、返事をしなさい! 藍!」

必死の形相でマヨイガを駆け回る紫。

「藍!」

いくつも襖を開けたその果てには、









主を失った服が、頼りなくわだかまっていた。











「藍……」

その場に崩れ落ち、ひし、とその服を抱きしめる紫。

「馬鹿な子。たった一つの願いを、こんな、こんなことに……」

それは外ではもう使われなくなったルール。

「奇跡を起こした狐は、光となって消えてしまう」

紫は外界で起きた数々の悲劇を知っているからこそ、
突然の悲しみに、ただ涙を流すしかなかった。
ちなみにその奥の部屋では。

ちょっとスッパしてただけ、とはとても言い出せない雰囲気に、藍はこう呟くしかなかった。

「そんな酷なことはないでしょう」
アステルパーム
作品情報
作品集:
最新
投稿日時:
2009/11/21 22:57:45
更新日時:
2009/11/21 22:57:45
評価:
19/22
POINT:
74
Rate:
0.99
1. 4 百円玉 ■2009/11/25 23:50:06
スッパはあいさつ。

すいません、僕はそのルールを知りません。orz
橙が可愛いなぁ。
2. 6 ななし ■2009/11/30 22:12:05
吹いた
3. フリーレス ノノノ ■2009/12/10 20:20:04
いみがよくわからにゃい・・・
4. 7 神鋼 ■2009/12/16 20:43:49
まさか今時こんなネタを使うとは……笑ってしまったので私の負けです。
5. 10 nns ■2009/12/21 23:20:19
これは出づらいw
6. 3 バーボン ■2009/12/23 02:35:58
ん? ならどうして飴が降って来たんだろう……。
後書きと本編は別と考えれば良いのかもしれませんが、この短さで一発ネタとなると後書きの影響力と言うのも少なからずあると思います。
人によるかもしれませんが、自分は頭の上にクエスチョンマークが浮いてしまいました。
7. 3 藤木寸流 ■2010/01/04 02:36:58
 やばい突っ込みどころがわからない!
 と思ったらKANONの真琴でした。そういやそんな話だったような気もする。
8. 1 パレット ■2010/01/10 05:21:25
 何のネタかなーとしばらく悩みましたが……。
 Kanonでいいのかしら。そんな酷なことはないでしょう的に。
9. 2 白錨 ■2010/01/10 11:02:39
惜しい作品だな〜と思いました。この発想を起点にして書き始めれば、間違いなく感動ストーリーが書けると思います。
10. 4 文鎮 ■2010/01/11 00:19:04
藍さまは親馬鹿でありますなぁ。
でも、雨が飴に……は実際にそうなったら楽しそうですね。
11. 3 椒良徳 ■2010/01/11 19:31:43
飴と雨を掛けているわけですか。わー面白ーい(棒
ということで、この点数で。

まあ、50作品以上読んできてちょうど良い息抜きにはなりました。
12. 5 詩所 ■2010/01/13 22:18:42
 ちょっと待って、飴降らせたのは誰なんでしょ?
13. 1 ホイセケヌ ■2010/01/13 23:33:56
・・ゥ`。クエコ、ャタエ、ニ。「、コ、テ、ネエコ、タ、テ、ソ、鬢、、、、ホ、ヒ。ケ

、ウ、ヲ、ヌ、ケ、ォ。「、、ォ、熙゙、サ、。」
14. フリーレス deso ■2010/01/14 00:10:25
狐の嫁入りかと思ったら違うような。
すみませんが、元ネタがよくわからないのでフリーレスです。
15. 5 やぶH ■2010/01/15 00:48:22
なんぞこれwwwwww
16. 2 八重結界 ■2010/01/15 16:16:00
 理解するのに難しい話でした。
17. 3 2号 ■2010/01/15 18:51:35
藍さま奇跡の使いどころをわきまえてください!
18. 5 零四季 ■2010/01/15 21:32:26
えっ、いや、えっ
降っちゃったんですね、結局。これも奇跡ではあるでしょう。超展開過ぎて戸惑いましたが……。
19. フリーレス 時計屋 ■2010/01/15 22:54:09
 なにがなんだかよく分からないSSでした。
 元ネタとかあるのでしょうか?
 採点不能という意味でフリーレスとさせてください。
20. 6 如月日向 ■2010/01/15 23:14:04
 これからどんな暗い話になるのかと身構えていたらこれですか……。最高ですっ。

〜この作品の好きなところ〜
 ちょっとスッパっどういう状況なんですか藍様!
21. 3 木村圭 ■2010/01/15 23:14:17
ただただ懐かしい。
22. 1 近藤@紫 ■2010/01/15 23:28:28
(´・ω・`)
名前 メール
評価 パスワード
<< 作品集に戻る
作品の編集 コメントの削除
番号 パスワード